ひろくたびろく ~日々の記録と旅記録~

主に写真で綴るブログです。ふらっと出かける旅も記録してます。最近は旅の記録がほとんどです・・

タイエーキッタヤー遺跡

タイエーキッタヤーというのは

通称で現地では「スリ・クシェトラ」というらしい

ピュー族の古代遺跡群で世界文化遺産だそうです

 

車かバイクをチャーターして行くしかないような

とてものどかな場所です

f:id:bakuchan:20170601183623j:image

使ったタクシー

f:id:bakuchan:20170601183728j:image

 

まずは受け付けで入場料を払います

5ドルですが、5000チャットでokです

f:id:bakuchan:20170613112417j:image

 

f:id:bakuchan:20170601182558j:image

Stupa 仏塔です

こういうのが点在しています

f:id:bakuchan:20170601182819j:image

ちなみにこういった仏塔や寺院に

上がる時は靴を脱ぎ素足になって

入ります

 

それが礼儀ということでしょう

東洋人は靴を脱ぐことに慣れていますが

西洋人は入り口でよく慌てています

仕方ないですけど

なのでしょっちゅう素足になる

ミャンマーの人の足元はビーサンです

まず靴を履いている人は見かけませんでしたね

 

f:id:bakuchan:20170601183851j:image

湖のほとりから望む

ストゥーパが幻想的で素敵でした

 

次に向かったのが 

Shwesandaw pagoda

シュエサンドーパゴダ

f:id:bakuchan:20170606145319j:image

パゴダへと続く長い階段

かなり高い場所にあります

f:id:bakuchan:20170606145424j:image

 

f:id:bakuchan:20170606150259j:image

 

仏像も様々な表情で
ひとつとして同じのがないのです
だから見ていても飽きません

 

f:id:bakuchan:20170606145526j:image

 

f:id:bakuchan:20170606145633j:image

 

f:id:bakuchan:20170606145655j:image

 

この大きな大仏が上から見下ろせます

実はこのパゴダ

ヤンゴンのシュエダゴンパゴダ

バゴーのシュエモォードパゴダと並ぶ

ミャンマーの三大パゴダのひとつ

なのだそうです

バゴーのパゴダは見ていないので残念!

 

夜のご飯はまたナイトマーケットへ

f:id:bakuchan:20170606170354j:image

これは茹で豚肉屋さん?というのかな?

f:id:bakuchan:20170606170629j:image

鍋の中から茹で上がった肉が

出てきます。内臓とか色々。

適当に選んで注文して

甘辛ソースかけて食べます

ビールは持ち込みでーす

アルコールのお供には

ぴったりなんですが

現地の人は基本これが普通にごはん

なのでしょう。

 

しかし、

もう、世界中どこへ行っても

こういう屋台で食べるのは

抵抗がありません

 

ポイントとして挙げるならば

やっぱりお客さんが沢山いる

お店がベストかな。美味しいだろう

ということで