ひろくたびろく ~日々の記録と旅記録~

主に写真で綴るブログです。ふらっと出かける旅も記録してます。最近は旅の記録がほとんどです・・

ベラクルス⑤ハラパ人類学博物館

メキシコシティへの帰りの道中、ベラクルスから西へバスで2時間ほど、州都のjalapa(ハラパ)にメキシコシティの人類学博物館に次ぐ規模の博物館があるというので行ってきました。

この博物館のメインとも言えるのは、メキシコ最古の文化「オルメカ」の巨石人頭像たち。


どやっ!と顔だけで存在感のある巨大な石像。あっぱれです。。。これだけでも見に行ったかいがあるというものですが、他にも個性的な出土品をたくさん見ることができます

ポーズとか表情がおかしすぎます(笑

展示物で色味のあるものはこんな感じの土器ぐらいで、あとは石像や土偶がほとんどです

これは、ハンコだったようです。お猿さんのイラストがかわいいです。

この博物館にはとても広い空間で中庭が3カ所あって植物と共に石像が置いてあり


ます。展示物が多いのでちょっと休憩にはもってこいのスペースです

埋葬する際、このように土偶も一緒に入れられていたようです

機械もない時代にどうやって石に穴を開けたのだろう?と不思議で仕方ありませんが、しかもこんなにキレイに仕上げられる技術って?!

坂の街、ハラパならではで、この博物館も坂を利用して階段状に展示されています

☆Museo de Antropologia de Jalapa☆|〜ハラパ人類学博物館〜
入場料50ペソ。
ハラパの中央バスターミナルからタクシーで40ペソ15分くらいです
(ターミナルでタクシーチケットを買えば定額です)
この手の博物館が好きな人にはとてもお勧めのスポットです。

ベラクルスに行ったらぜひハラパまで足をのばして行ってみて下さい♪