ひろくたびろく ~日々の記録と旅記録~

主に写真で綴るブログです。ふらっと出かける旅も記録してます。最近は旅の記録がほとんどです・・

メヒコのあれこれ

生活してみないとわからないその土地の物。大抵なんでも手に入るけど、日本の物は繊細だなと改めて感じました。先日スーパーでハブラシコーナーを見てみましたが、種類がない。。。いつもワタシが選ぶのは子供用ハブラシ。今回も対象年齢5歳~とか書いてあるし。。それでも日本で売っている大人用コンパクトサイズと言われる大きさのブラシです。

今回はこんなかわいいバービーの歯ブラシ。30ペソします!!

それから、何にでも固形石鹸を使うので石鹸の消費量の多いワタシ、石鹸も探してみましたが、限りなく100%に近い石鹸素地のナチュラル石鹸がありません。成分表示とにらめっこしてもよくわからない。というかそんなに成分表示書いてある時点でもはやいろんな添加物多いわけで・・・。仕方なく、わりとマシだと思われる石鹸を試しに1つ購入。「Heno de Pravia」というせっけん


スペインが原産地で、1905年から製造してる老舗メーカーのものでした。パッケージを開けてビックリ。くっ、くさいっ!!なんだか青臭い。決していやなニオイじゃないけど、独特のニオイです。成分表示を1つ1つ翻訳してみたら、植物エキスが入っていました。そしてどうやらこの石鹸は薬のようなこうしたハーブの臭いが特徴のせっけんらしいです。使った感じもそんなに悪くありません。ただ、本当に香りがすごい!使ったあと香りの持続性が長いです。しばらくこの独特のニオいに包まれます(笑)