読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろくたびろく ~日々の記録と旅記録~

主に写真で綴るブログです。ふらっと出かける旅も記録してます。最近は旅の記録がほとんどです・・

templo mayor

いつでも行けると思っているとなかなか行かないもので、その一つがソカロにあるテンプロ・マジョールでした。メヒコ人は日曜日は入場無料みたいで、外国人は57ペソでした。遺跡と博物館共通の入場料です。テンプロ・マジョールはアステカ遺跡です。ソカロ一帯、カテドラルや宮殿の地下には同様に遺跡があるそうです。きっと掘り起こしたら大変なことになるんでしょうね。記憶が曖昧ですが最初にメヒコに来たときは、テンプロ・マジョールの遺跡は外からも眺められたような気がします。もちろん今回入ってみたら案外広くてびっくりだったし、併設の博物館の展示も充実していてなかなかの見応えです。ここソカロ一帯だけでもゆっくり見てたらあっという間に1日過ぎてしまうような見所が沢山あります!!
テンプロ・マジョール遺跡を守るかのように、ヘビの像があります。

左手前、神の使者で、生け贄を載せたとされるチャック・モールの像、右には柱なのか?色が残っているのが見えます

博物館は遺跡の発掘品が納められています。
目を引いたのは、出土品の模様です。曲線がとてもキレイなものが多数ありました

マスクの表情も様々