ひろくたびろく ~日々の記録と旅記録~

主に写真で綴るブログです。ふらっと出かける旅も記録してます。最近は旅の記録がほとんどです・・

メデジンの宿

コロンビアに来て10日目、昨日のサンタフェで日焼けしたせいもあって、ちょと疲れて今日は観光もせず、のんびり休息日。
さて、メデジンの宿は、「LLERAS PARK HOSTAL」に泊まりました。



実は土曜日にメデジンに到着してさんざん宿を探したのですがどこもいっぱいでした。ちょっと高めだけど、宿のオーナーのおばさんがいい人で、居心地よかったです。ドミトリーは20000ペソ。個室はバス・トイレ別が50000ペソ。でも、それらが空いてなくて泊まった部屋はWベットが2つある大きな部屋で、バス・トイレも広々してました。エアコンと天井にはファンが付いていて、そしてテレビもあったので、この部屋はさすがに75000ペソでした。宿はキッチン付きなので4泊するのでほとんど自炊してました。

コロンビアの宿のうれしいところは、どの宿もコーヒーがサービスでついてます。カリで泊まったビジネスホテルでさえロビーでコーヒーサービスありました。コーヒー好きにはうれしいサービスです!朝は必ずコーヒーがないと!!
外で飲むコーヒーは食堂だと小さなカップで600ペソくらいです。どこで飲んでもコーヒーはおいしい!!
これはマニサレスでお世話になった宿のコーヒー。

宿に帰ってくるとコーヒー飲む?って必ず聞いてくれるから、毎回飲んでました。

「LLERAS PARK HOSTAL」のある通りはオープンテラスのBarが沢山ある盛り場で、土曜の夜はそれはそれは深夜まで騒がしい(笑)そんな雑踏には慣れっ子(普段浅草だし〜)なので、平気で寝れるけど、神経質な人には向かない立地かな。
でも、中南米では珍しく?この宿のシャワーはとても繊細な出方をします(笑)ミストみたいな細かいシャワーヘッドで気持ちいい♪ほんとこれにはびっくりしました。コロンビアではシャワーのお湯の出方が安定してる宿が少なかったので。。

まあ、宿の善し悪しも、好みの問題。どこに重きを置くかですね。短い滞在で居心地いい宿を探すのはなかなか大変です。。。。

旅もそろそろ中盤、明日はいよいよカリブ海カルタヘナまで一気に飛びます!