ひろくたびろく ~日々の記録と旅記録~

主に写真で綴るブログです。ふらっと出かける旅も記録してます。最近は旅の記録がほとんどです・・

Taquería

Taquería(タケーリア)とはタコス屋さんのことです。
メルカドタコスを食べました。未だにタコスを注文するのが大変です。スペイン語の先生にも聞きましたが、決まっている肉の部位や内臓の呼び方以外、メニューにお店の個性があるからなんです。一口にタコスといっても多種多様。う~ん、例えば、お好み焼きに例えてみましょう。ミックスとか、モダン焼きとかどこにでもあるような一般的なメニューはありますよね。なんとなく内容はピンときますよね。それ以外にも、、個性的な呼び名のメニューがあるじゃないですか、これ何が入ってるんですか?って聞いたりしますよね。それと同じ感覚です。それと、お好み焼きもトッピング色々と好きなように加えるのと同じようにタコスやケサディージャなど、トッピングというか、好きなように具を組み合わせるわけです。屋台でタコスを自由に頼めるようになったら一人前の、mexicanoだなと思います。今はまだ、具材を目で確かめて注文しています。
ちゃんとメニューがあった今日のメルカド。注文は紙に書いてと渡されました。

このお店はサービスのトッピングはテーブルには置いてなく
できあがったところに盛りつけて持ってきてくれました。お肉の下の方のミドリ色のは「ノパール」(サボテン)です